1998年、HTMLエディタで少しずつ日記を書き始め、MovableTypeに移植したのが2004年。

この私が、2008年1月から8月にかけてストーカー被害に遭ったのを機に「鬱病・極度の不眠・パニック障害」と診断を受ける事になる。以降も文章はなるべく書き続けていたが、徐々にBlogにも全く手を付けられなくなってしまった。
「生きるエネルギーに満ち溢れているBlogがあり、それを読んで自分のモチベーションを上げている」と当Blogを紹介して下さった方もいらっしゃり、嬉しかったものだ。にもかかわらず、である。

一番のダメージは、写真が撮れない事。バッグの中にカメラを常備しておく意欲が失せ、代わりにiPhoneを構えても「ダメだ...orz」と下ろし、また構えては下し、の繰り返し。撮影技術の問題ではなく、『元気だった頃のようには撮れない自分にヘコむ』という具合。そして、文章も書けなくなり、以降、毎年10月23日のBlogスタート記念日のご挨拶も出来なくなってから既に4年が経ってしまった。

続きを読む